SB様邸 天井工事

 
こんばんは。

今日も現場紹介です。

一日工事無事に完了いたしました。


今日の工事は天井裏に断熱材を入れる工事です。

少し時期が遅いと思われるかもしれませんが

今年の異常に暑い夏&これから来る冬に備えての工事です。


まずは天井を解体。

まったく断熱材など入っておらず

しかも屋根材は板金

そりゃ暑いわけです。






ある程度下地を作ったところで

断熱材を充填します。



その後天井下地を作り…


仕上げ材を貼っていきます。


今回は大工さんで仕上げまで行えるものを使います。

こういった材はそのまま仕上げになるので

汚さないよう十分に注意しながら貼ります。




一日工事では材料が足りないとか

予想と違った施工がされていたりした場合の対応が難しい時があります。

そういったことがないようにこれからも予定通り行いたいものです。




ではまた
sawada

I様邸 腰壁工事

 
こんばんは。

久しぶりに暑い日になりました。

これは体に堪えますね…



さて

そんななか今日はI様のお宅で

ちょっとした工事をしてきました。



今回の工事は廊下に腰壁を貼るというもの。

廊下っていろんなものをぶつけやすく

壁を保護する目的での工事となりました。


まずは腰壁部分のクロスをめくります。

マンションでの工事だったのですが、

案外建具枠や床は歪んでいたりします。

鉋で削って微調整してもらいます。



貼り付けには両面テープとボンドを使います。



今回は目地部分(継ぎ目)に専用の部材を入れましたが、場合によっては目透かししてコーキング充填というやり方をする場合もあります。




完成です。


結構ツヤがあって高級感があるかな?




ちなみに腰壁というと

普通は木目調のものを使うことが多いですが、

今回は傷防止のための工事でしたので

キッチンパネルを使っています。


キッチンパネル自体はお手入れもしやすく

非常に丈夫なため色々な所に使ってみてはいかがでしょうか?

タイルの上から貼れたりもしますので

施工面でも非常にいい商品です。


こんなこともできるんだ

という参考までに…




ではまた
sawada



IH様邸 屋根改修工事4

 
こんばんは。

カラッと晴れた気持ちのいい天気でしたね。

例年のお盆明けはこんな感じだったんでしょうか?

よく覚えてませんが

そろそろ涼しくなっていただきたいものです。


さて

IH様邸 屋根改修工事は無事に工事自体は完了しました。



今日は破風板の板金巻からスタートです。

この板金が水切りの役目を果たし

雨水の侵入を防ぎます。

また万が一入っても

ルーフィングから破風の外に水が出るようにしています。






最後に樋を吊るのと袖瓦を伏せて完了です。

実は最初の瓦をめくるときに2枚ほど袖瓦が割れてしましました。

最初から覚悟はしていたので、むしろ2枚で済んでよかったくらいですが、

すでに廃盤色なので色が変わってしまいます。

なるべく目立たないところでふせて完了になります。



暑い中での工事でしたが

無事に完了できてホッとしています。

屋根屋さんお疲れ様でした。




ではまた
sawada

IH様邸 屋根改修工事3

 
こんばんは。

昨日の宣言通り

IH様邸 屋根改修工事の

棟の修繕の様子です。





まずは棟瓦をはずします。

漆喰の厚みが少し薄いかな??




土をとっていきます

芯材の垂木が腐る寸前です。


垂木を受けている支持金物も錆びているので交換します。

ちなみにこの支持金物の取付ピッチは900青度なんですが、

既存の支持金物は垂木の両側にしかついていませんでした。

おそらく支持力が不十分なため

揺れたりして瓦を止めている釘が緩み、水が入ったのではないでしょうか?



しっかりと支持金物を留めていきます。



その支持金物に垂木を固定したら…
以前の土に代わるものを塗っていきます


この黒い土のようなものは乾くと防水材の役割も果たすので

漆喰なしでOK。一発仕上げが可能です。




再度棟瓦を伏せていきます。




棟瓦の固定にはビスを使いました。

防水パッキン付きです。






完成です。


普通は漆喰で白いはずのところが

黒くなっているんですが、

これはこれでカッコイイと思います。



ここまでが昨日までの作業でした。

今日からは板金加工のため

少し現場を開けさせていただき

来週火曜日から再度スタートです。




ではまた
sawada




IH様邸 屋根改修工事2

 
こんばんは。

今日はちゃんと

カメラを持って帰ってきました。

ということで

昨日の続きです。


そもそもの今回の工事の原因は

破風板の腐食でした。

腐食した破風板の交換だけなら屋根は関係ないのですが、

原因をなんとかしないとまた同じことになってしまいます。

そこで今回の屋根の修繕となりました。

腐食していた破風部分です。

写真は下地の状態ですが、この上に化粧の破風(サイディング)が貼ってありました。

工事前の目視では一番奥の部分しか腐食は確認できませんでしたが、

予想通りほかの部分にも水がまわっていました。


ところで原因は…



写真では少しわかりづらいんですが、

ルーフィングと呼ばれる防水紙が破風の下地(ベニヤ)でせき止められています。

これでは瓦の下に入った水がルーフィングの上を通りベニヤの中に侵入してしまいます。


そこで…


裏がベトベトのテープのようになっているルーフィングを使って延長し

破風の外に水が出るようにします。



再度瓦を吹きなおしてひと段落です。

これで雨仕舞はOKですので

今晩の雨でも大丈夫です。




このあと

破風の仕上げ→袖瓦葺き→樋取り付け

と工程は進んでいきます。








残念ながら棟にも雨が入った跡が…

たしかに土も少し流れ出ている…



お施主様に報告してこちらも直すことになりました。

あすはこちらの様子をお送りします。





ちなみに

こんなシートが現場には設置してあります。

お見かけしたら声でもかけてもらえると

とっても嬉しいです。




ではまた
sawada



IH様邸 屋根改修工事

 
こんばんは。

今日は一日中快晴で

ひと時も太陽が隠れることはなかったですね。

そんな中屋根の上での作業は苦しいものがあります。

…と思いきや今日は風があったので

案外大丈夫でした。と言ってくれる屋根屋さん。

本当に頭の下がる思いです。


そんな今日のIH様邸屋根改修工事の様子です。



素晴らしい青空の下作業開始です。



まずは袖の瓦をめくっていきます。再利用する予定なので慎重に外します。



お隣の方のご協力のおかげで

足をかけさせていただくことができました。

本当に今回の現場は近隣の方に恵まれている!!




しかし棟から下を見下ろすと本当にコワイ…





このあと

瓦の下のルーフィング(防水紙)に細工をして

雨の侵入を止めるのですが、

その細工はまた明日にご紹介します。

実はカメラを現場に置いてきてしまって…



さて塩でも舐めながら頑張りますか!!



ではまた
sawada



緊急対応

 
こんばんは。

昨日申し上げましたように

今日は屋根改修工事の初日。

午前中に無事足場をかけ終わり

ホッとしていると…



以前工事させていただいたお客様から

1件の緊急問い合わせがありました。

洗濯機が壊れて買い替えるそうなんですが、

水栓の位置を高くしたいとのこと。

しかもできれば今日中というご依頼。


なんとか水道屋さんを手配して

夕方おじゃましてきました。



洗濯機をどかして既存の位置を確認します

ここから約25多綫鬚琉銘屬鮠紊欧泙后


まずは壁のベニヤを切り取りますが、

キレイに切り取って再利用する計画ですが…



なんと水栓取り付け予定位置に

筋交いが…

せっかく再利用できるように

キレイに切ったのに…

仕方ないので予定を変更して

水栓位置を少し横にずらします。



配管延長完了です。



その後下地補強・水栓取り付けを行い完了です。


残念ながら以前の水栓部分の穴が

残ってしまいテープで応急処置。


なにかいいカバーでも探しますか…



しかし即日対応はなんとか出来ましたので

お客様には喜んでいただけました。


それが何よりな今回の工事でした。





ではまた
sawada




HK様邸 防水工事2

 
こんばんは。

昨日の続きの

HK様邸防水工事。


無事に完了しました。

昨日完了している防水です。


ここから今日はトップコート(仕上げ)をしていきます。


使用材料のチェックです。


こんな具合のものを…


縁はハケを使い塗っていきます。


ちなみに立ち上がり部分や

排水溝部分にはそのまま塗りますが

歩行部分にはラバーチップという

滑り止め剤を混ぜて塗ります。

↑ラバーチップです


↑こちらはラバーチップなしのツルツル部分。




↑こちらはラバーチップ入りの防滑部分。



明日にエアコンを元に戻して完工です。

暑い中お疲れ様でした。



ではまた
sawada


HK様邸 防水工事1

 
こんばんは。

天気も落ち着いてきたので

ようやくHK様邸の防水工事

ようやく進められます。


まずは下地処理から

カチオンフィラーというものを使い

不陸をなくしていきます。





下地処理その1完了です




その後は

プライマーというものを塗ります。


これは上塗りである防水材と下地の密着をよくするものです。




そして

防水材を塗ります



今日は天気がいいので

下地→プライマー→防水材

まで完了しました。



あすはトップコートを塗って完了になります。


その様子はまた明日に…



ではまた
sawada



HK様邸 防水工事0

 
こんにちは。

めちゃくちゃ暑いです。

汗が滝のように出ます。


そんな中頑張って

あす着工の現場の下準備行ってきました。



あすから行うHK様邸の防水工事。


今日はベランダに敷いてあったデッキの撤去をしてきました。

写真はデッキを外したあとの写真です。

結構というかかなりキタナイ…

デッキブラシでこすって洗い流します。



そして

防水工事の際に非常に重要なのが…

エアコンの室外機ですね。

このように宙に浮かしておくことになります。



作業中はホントに汗がすごかったです。

Tシャツが絞れそうなくらいでした。

熱中症には充分気をつけねばなりませんね。





ではまた
sawada


PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Eight works

profilephoto

ブログランキング

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:977 最後に更新した日:2019/09/09

search this site.

others

mobile

qrcode